三早電設で太陽光発電を!

よくある質問

よくある質問

太陽光発電システムは、悪徳業者が売っているの?

残念ながら、太陽光を販売している業者の中に、悪徳業者が紛れ込んでいることは事実です。太陽光発電システムのメリットを過剰に喧伝し、わざと誤解させて、売りつけようとします。
 例えば、「高性能な太陽電池のモジュールを使ってますから、月に4万円以上発電して、光熱費がタダになった上、ローンの費用をまかなっても、まだお釣りが来ますよ!」などと自信満々に言い切ります。
 たくさん発電するために太陽電池モジュールの数を増やせば、当然ローン金額も増えます。さすがに光熱費+ローン費用まで、すべて発電した分だけでまかなえる、なんてことはあり得ません。
 悪徳業者は、見た目はとてもソフトで、商品知識も豊富に持っていることが多く、「一見良いお店のフリ」がとても上手です。見抜くのはなかなか難しいです。騙されないためには、情報を入手しましょう。1店だけの話を鵜呑みにせず、複数のお店から見積もりを取ることも、有効な対策です。異常に高すぎる、とか、異常に安すぎる、というお店は、十分に注意して下さい。
 信頼できるお店の選び方として、
 ・メリットだけではなくデメリットも聞く
 ・施工したお客さんを紹介してもらう
 ・これまでに施工した事例写真を見せてもらう
 ・過去のトラブル事例や対処策を聞く
 なども、試してみて下さい。
 決して安い買い物ではありません。慎重に、信頼できるお店を選んで下さい。

 弊社・三早電設も、更に信頼される会社として成長してまいります。

三早の工事の強みは何ですか?

太陽光発電システムの工事には
二つの重要な部分があります。
一つは、屋根工事で、もう一つは電気工事です。
屋根工事を行うのには資格は必要ありません。

電気工事には二種電気工事士の資格が必要です。
電力会社への系統連系の申し込みも、
普通は電気工事士が行います。

太陽光システムにおいては、
パネルから出ているケーブルを
接続箱にまとめるのですが、
それから先のパワーコンディショナや
分電盤への接続を電気工事士が行います。

弊社の職人は、
住宅用の低圧より
工事の難度が高い、
高圧も扱っておりますので、
安心してお任せください。

今まで参加した主な電気工事は、
国立がんセンター築地病院・赤坂サカス・新丸の内ビル
サンシャイン60・幕張メッセ(商業棟)・筑波キャノン工場
トステムショールーム・東京リバーサイド病院・昭和学園
柏厚生病院・日本橋古河ビルディング等です。

屋根工事の方はどうですか?

本年も12万棟のご家庭に太陽光発電システムが
新たに設置されており、
一昨年のすでに6倍となっており、
来年度は25万棟の設置を政府が目指しています。
それに伴い、いい加減な設置による
雨漏り等のトラブルも増えており、
今年の初めに朝日新聞等が報道した通りです。

弊社においては、このようなことのないように
20年の電気工事で培ったプライドはひとまずおいて、
日本PVプランナー協会の研修に毎月参加して
屋根の基本的な知識や
オール電化の設置のコツ等を
いちから学んでおります。

また屋根工事は、スレート < 瓦 < 陸屋根と
工事が難しくなると言われておりますが、
弊社においては太陽光パネルを
陸屋根に設置する場合に
使用する鉄骨による架台は、
ラックやダクト工事を通して
習熟しておりますので、
加工等はお手の物です。

powered by Quick Homepage Maker 4.27
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional